フェイス部分の悩みを解消

カウンセリング

手軽な施術で美しいフェイスラインに

フェイス部分で悩みを抱えている方は少なくありません。肌そのものの悩みも多いですが、フェイスラインに関して大きなコンプレックスを抱えている方も多いのではないでしょうか。たとえば、顔の大きさが気になって昔から悩んでいるという人もいるでしょう。顔の大きさは骨格の問題だから、これを改善させて小顔にすることなど不可能だと言う人もいます。しかし、医療技術が進歩しているこの現代では、そうしたことも十分に可能なのです。顔を大きく見せている一番の原因を考えると、それはエラの部分の大きさだということが分かります。フェイスラインのエラの部分には独特の筋肉があり、この筋肉は咬むことで鍛えられて大きくなるわけです。このエラの筋肉を小さくすることで小顔を実現させることができます。そのための施術がボトックス注射です。ボトックス注射ではエラの筋肉の動きを抑えることでフェイスラインをすっきりとさせます。ボトックスとはボツリヌス菌から抽出されるたんぱく質で、筋肉の収縮を弱める働きがあるのです。

顔を大きく見せているのはエラの部分の筋肉が過剰に発達していることが原因になる場合が多いです。ですからその筋肉の発達を抑えることで筋肉は小さくなり、小顔に見せることができます。小顔を実現させるためにエラの骨を削るなどの大掛かりな手術をしなくても、このボトックス注射を注入することで小顔は実現できるのです。以上のようにボトックス注射による施術はエラの部分の筋肉の働きを抑える効果がありますが、それによって日常生活に支障はないのかという不安も出てくるでしょう。しかし、たとえば物を噛むという動作のときに必要な筋肉は、何もこのエラの部分の筋肉だけではありません。複数の筋肉を使っていますので、エラの部分の筋肉の働きを抑えても日常生活の大きな影響はありません。ボトックス注射による小顔の施術ですが、その効果を実感できるまでにはいったいどのくらいの時間が必要なのでしょうか。これには個人差もありますが、大概、1ケ月ほどかけてゆっくり効果が表れます。その効果はまるでダイエットに成功したように自然に痩せますのでまったく違和感がありません。簡単で手軽な施術でその効果も高いことから多くの人に注目されています。

Copyright© 2019 第一印象で勝負したい人が通るべき最短距離 All Rights Reserved.